ヘナ・ヘアセット・着付け・電子トリートメント大好き駒沢大学駅1分美容室ミーナ店長のブログ

成人式人気の髪型2018

成人式人気の髪型2018

毎年成人式や結婚式のお呼ばれヘアを頼まれる美容師がお客さまにどんな依頼を受けてどんなヘアアレンジを作っているかリアルな人気のスタイルを紹介できたらと思います。

 

今までの傾向

今年に限らずここ3年ほど多いのがゆるく編んだ編み込みスタイルです。そして前髪はAKB48などのアイドルグループや若手タレントさんなんかが前髪下ろして触角の様に顔まわりを隠すというのか多かったですが、あれは長さによって可愛く見えるか鬱陶しく見えるかがとても難しく、顔の形・量・長さを間違えると逆に顔を大きく見せてしまい逆効果になっていました。

そして少し前に流行っていたのがサイドの髪をひっつめてタイトにし、毛先をフワフワと躍らせた髪型や、トップを高くして「盛り髪」なんていってどれだけ高くするかみたいな時代もありましたね。

 

最近の傾向

 

根強い人気の編み込み

3年くらい前から編み込みをするスタイルが多くなってきました。始めの頃はサイドのみというオーダーをよくもらいましたが、最近では全体的に編み込みを入れるスタイルのオーダーが多いです。

表編み・裏編み・フィッシュボーンと編み方は様々ですが、ゆるくほぐすというのは共通です。

そして最近多いのが、「ねじねじ」と「くるりんぱ」です。これも、ゆるっとさせたり毛束を引き出したりすると編み込みや三つ編みと違った表情になって人気が出てきましたよ。

 

トップもふんわり

ひと昔前の盛り髪とは違い、ポンパドールのような前髪でもなく、頭の形をかっこよく見せるように後頭部をふんわりと無造作な感じにトップの髪を引き出して高さを出すのも人気です。

 

下めのシニヨン

以前は若さの象徴として頭の高い位置にまげを作るのが当たり前で、毛先を遊ばせて華やかにしていました・・・というより「まげ」って言葉自体が使われないくらいになりましたね。

最近の「無造作」や「ゆるふわ」の人気と共に流行ってきたのが「下めシニヨン」です。これも無造作感を出す為にゆるっとさせるのが流行ってます。

 

 

 

2019年の傾向は?

では、2019年はどういったスタイルが流行ってくるのか・・・おそらくまだまだ「無造作」「ゆるふわ」「編み込み」このキーワードが続くでしょう。

ただ、ここ最近要望として多かったりやってみたいと言われるのが「前髪を作らない」スタイルです。おでこを出して後れ毛はゆるっと巻く程度に留めておく、すると顔回りが明るくなり顎もスッキリ見えるので、かえって小顔効果にもなりますよ。

 

人生で1回きりの成人式、いい思い出になるように髪型にもこだわりませんか?

 

 

 

 

 

 

中村 めぐみ by
田園都市線 駒沢大学駅徒歩1分 美容室ミーナ 「mi-na produced by Tominaga」 店長中村めぐみ 。 生粋のテレビっ子で米ドラマ好き。FOX「NCIS」「NCIS LA」「America’s Next Top Model」AXN「CSI」「CSI NY」が特に好き。英語話せないのに簡単な会話なら聞き取れるというちょっと変わった特技は米ドラマ鑑賞により培われる。 趣味:ゴルフ、野球観戦(特にジャイアンツ)
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です